ヒガンバナ
- 2007/09/30(Sun) -

自宅の近くの道端にもヒガンバナが沢山咲いています。(オンマウスで別画像)


もうあちこちのブログで紹介されているのですが、この時期あまりにも目立っているのでアップしてみました。(オンマウスで別画像)


中国原産の帰化植物で、別名、曼珠沙華。(オンマウスで別画像)


ちょうど彼岸の頃に赤い大きな花を咲かせますが、種子は稔らず球根で増殖します。 通常一つの花茎に花弁6枚の花を6~7個つけます。(オンマウスで別画像)

ランキング参加中ポチッとお願いします
 
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<アカシジミ | メイン | モンクロシャチホコ>>
コメント
--
はじめまして。あしから来ました。
見事ですね。とっても綺麗です。
僕も今日雨の中、埼玉の巾着田に行って、ヒガンバナを初めて見てきました。雨なのに大勢の人が来ていました。晴れてれば良かったのですが・・・。
2007/09/30 19:02  | URL | dreamcraft #-[ 編集] |  ▲ top

-dreamcraftさま-
初めまして、コメントありがとうございます。
巾着田をググッてみると、懐かしい文字が出てきました。
学生の頃、すぐ近くに住んでいたのでこの辺りの道はよく通ったものです。高麗川、日高市懐かしいです。
よくここから秩父、奥多摩方面に通ったものです。
ブログ拝見させていただきました。巾着田というのがあるのは知りませんでした。野原一面のヒガンバナは圧巻ですね。
「ありのまま」というストレートな写真、好きです。これからも寄らせていただきます。



2007/09/30 20:45  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-ヒガンバナって-
まだ、1度も見た事がないんですよ。
北海道には自生していないと聞いています。
中には忌み嫌う人もいるみたいですが、鮮やかでとても綺麗なお花ですよねv-353
道端にこんな風に咲いていて、それを普通に見られるなんて、なんだか羨ましいです(笑)
2007/09/30 21:41  | URL | えぞ紫 #Daue0bC6[ 編集] |  ▲ top

-えぞ紫さま-
ヒガンバナって北海道には咲いていないんですか!
驚きました。
昔は球根を毒抜きして食用に植えられていたらしいのですけど、どうやら栽培は難しいのでしょうね。
強烈な赤な上に、群れ具合がすごいので押しが強く感じられ敬遠する向きもありますが、花期が短くあっという間に消えてしまうという一面もあります。
一旦、リセットしてじっくり見てみれば美しさが見えてくる花だと思います。
2007/09/30 22:36  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

--
はじめまして。
訪問履歴から遊びに来ました。
ワタシも先日撮影したばかりです。
ご自宅近くにヒガンバナが咲いているとは、うらやましい限りです。
昔はそれほど好きではなかったのですが、大人になって?その良さが少しわかってきました。
2007/10/01 14:14  | URL | tocco #hcHuy4II[ 編集] |  ▲ top

-toccoさま-
はじめまして、コメントありがとうございます。
きつい赤と名前から来るイメージで嫌う人もいますが、花はそんなことお構いなしなんでしょうね。
種もつけないのに何故これだけ沢山花を咲かせるのか疑問ですが、この時期、最も脚光を浴びる欠かせない花であることは間違いないでしょう。確かに良さが分かるまでは時間がかかるかもしれませんね。
ブログ拝見させていただきました。洗練された写真の数々ですね。また、ちょくちょく寄らせていただきます。
 
2007/10/01 21:33  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://269417.blog111.fc2.com/tb.php/94-913c9be1
| メイン |