ブッポウソウ1
- 2013/05/27(Mon) -

広島県三次市作木町にブッポウソウを見に行ってきました。
ブッポウソウは絶滅が危惧される希少種、日本では夏鳥で5月頃渡来し、9月頃渡去します。
日本に渡来するブッポウソウの半数以上がここ作木を中心とする三次市周辺に渡来すると言われ、
ここは日本を代表するブッポウソウ王国なのです。
広島方面から375号線を進んで行くと観察小屋の看板が見えてきます。
観察小屋まで案内がありますのですぐ分かります。三江線の高架下に見えてきました。(オンマウスで別画像)

鳥マークの所が開いて覗けるようになっているのですがここから巣箱までは結構遠い。ここから3箇所電信柱に巣箱が見えます。
しばらく粘っても現れないので車で周辺を回ってみる事に。
1時間半ほど回っても見つからないので今日は空振りかなと思っていると電線にそれらしき影が、
いた、ブッポウソウです。続く・・。(オンマウスで別画像)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | トリ | ▲ top
| メイン |