唐樋門
- 2009/02/01(Sun) -

沼隈町草深の町中に当時の干拓事業の名残である樋門が残されています。(オンマウスで別画像)

樋門は取水、排水を目的とした通水用構造物。(オンマウスで別画像)


江戸時代前期、寛文年間1661~1672に造られた草深の唐樋門は幾多の改修を経て、当時の瀬戸内海沿岸の干拓造成を伝える貴重な遺跡となっています。(オンマウスで別画像)


言われなければ気づかない程、ひっそり町中に佇む・・。(オンマウスで別画像)

ランキング参加中ポチッとお願いします


grfsdf.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 風景 | ▲ top
| メイン |