キマワリ、オバボタル
- 2007/07/29(Sun) -

湿原の手すりの支柱の上に、なんとなく見たことあるけど名前が分からないという感じの虫がいました。 (オンマウスで別画像) 

キマワリです。 ゴミムシダマシ科で朽木などによく姿をを現す普通種です。 キノコなど菌類を食べるそうです。 暗銅色の体色で筋の目立つ上翅をしています。  (オンマウスで別画像)


湿原の草むらの中にホタルらしきものが・・・。  (オンマウスで別画像)


オバボタルです。 低山地の草むら等で昼間活動します。 発光器はあるが成虫では光らないそうです。 黒い体色に胸背部の紅色の斑紋が目立ちます。 オオオバボタルに似ますが見分けは困難です。 (オンマウスで別画像)

ランキング参加中ポチッとお願いします



スポンサーサイト
この記事のURL | 昆虫 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://269417.blog111.fc2.com/tb.php/31-b478f48e
| メイン |