スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鯉が窪3
- 2008/08/05(Tue) -

先週、約一月ぶりに鯉が窪湿原に行ってきました。(オンマウスで別画像)

まず目立ったのはチダケサシ。 真夏にあって涼しげな装いの薄紫色の花です。(オンマウスで別画像)


薄暗い林の中で浮き立つように白いキノコが生えていました。(オンマウスで別画像)


薄紫のコバギボウシと前回は見られなかったオグラセンノウ。 見た目どおりナデシコ科です。 局地的に咲く花です。(オンマウスで別画像)


シラサギが翼を広げた様に似ているサギソウ。(オンマウスで別画像) 


アミガサハゴロモの幼虫。 パッと見、葉に引っかかった羽毛か綿毛にしか見えない。 横から覗くと慌てて隠れようとする。 面白い虫です。(オンマウスで別画像)


キノコムシの一種。 ケシキスイの仲間にも似たようなのがいて分かりにくい。 まあ、あまり馴染みのない仲間ですね。(オンマウスで別画像)


コナラの木にミヤマクワガタが2匹。(オンマウスで別画像) 


久々に大きなクワガタを山で見たような気がします。(オンマウスで別画像)


ハナアブの仲間でしょうか、色の鮮やかななアブ。(オンマウスで別画像)


アカハナカミキリ。 こちらも鮮やかな茶色で中々綺麗です。(オンマウスで別画像)

ランキング参加中ポチッとお願いします
スポンサーサイト
この記事のURL | 風景 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。