烏ヶ山3
- 2008/01/24(Thu) -

前回登った烏ヶ山が霧に包まれ、天気も良くなかったので11月中旬にもう一度登ってきました。 相変わらず深いササ道です。(オンマウスで別画像)

山頂付近はかなり急斜面です。 険しい箇所にロープが渡してあります。(オンマウスで別画像)


山頂に近づくとごろごろとした岩場が続き、片側は切り立った崖になっています。(オンマウスで別画像)


山頂が見えてきました。 向こう側は前々回、鍵掛峠から登ったルートです。(オンマウスで別画像)


烏ヶ山越しに見える大山、少し雪を被っています。 最後の急斜面を登ると山頂です。 つづく。(オンマウスで別画像)

現在の烏ヶ山はボタン設定default


ランキング参加中ポチッとお願いします
スポンサーサイト
この記事のURL | 登山 | CM(6) | ▲ top
<<烏ヶ山3 後編 | メイン | ヨモギハムシ>>
コメント
--
markさんは、こんな山に登っているんですか。
凄いですね。
私は写真を見ただけで、足が震えてしまいました。
高所恐怖症なので。
とは言え、きれいな山の写真を見て羨ましく思いました。
2008/01/24 08:45  | URL | fou #-[ 編集] |  ▲ top

--
晴れていてよかったですね。
以前は霧がいっぱいだったところですよね?
にしてもやっぱりすごいところですね。
こんなに急なところを登るなんて・・・
2008/01/24 10:08  | URL | pole pole #0/9lwY.w[ 編集] |  ▲ top

--
山登りは私も大好きです。
春が待ち遠しい。

いつ見ても別画像になるのが不思議。
2008/01/24 15:24  | URL | aoikesi #-[ 編集] |  ▲ top

-fou さま-
fou さん、こんばんは。
私も高所恐怖症なので切り立ったところは恐々進んでいます。
所々、険しい箇所がありましたが道の周りに草木が茂っていて、案外、写真で見るより安全に通れます。
この時期、山は雪一色ですね。木々の緑が茂る山の風景が懐かしいです。
でも、山の方は春になっても雪が無くなるまで当分かかりますね。
2008/01/24 19:22  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-pole poleさま-
pole poleさん、こんばんは。
前回アップした同じルートをもう一度登ってきました。
11月の20日頃だと思いますが、この時はもう雪が所々積もっていて、この後間もなく、山は雪に包まれてしまいました。
晴れているとなかなかいい景色なのですが前回お届けできなかったので、今度は晴れた烏ヶ山の風景をお届けすることができました。
烏ヶ山は「山陰のマッターホルン」と言われていて、ピーク近くの険しさはなかなか迫力がある山です。
2008/01/24 20:02  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-aoikesiさま-
aoikesiさん、こんばんは。
山登り、お好きなのですね。
植物や風景写真に精通されているaoikesiさんのこと、山登りも相当されるのでしょうね。
山の方は4月になってもまだ雪が残っているのでまだ少しかかりますね。雪山も行かれるのでしょうか。
別画像は簡単なタグで出来ますよ。
<img src="URL"onmouseover="this.src='2URL';"onmouseout="this.src='URL';">
1枚目のURLを2箇所、2枚目のURLを1箇所書いてタグを貼り付ければOKです。
2008/01/24 20:03  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |