ヒメウラナミジャノメ
- 2007/07/17(Tue) -


庭のギボウシの花にはチョウがよくやってきます。   (オンマウスで別画像)


ヒメウラナミジャノメです。 よく見られる普通種で人家周辺にも多い。  (オンマウスで別画像)



モンシロチョウよりやや小さいくらいです。 表面は地味な色合いですがそれゆえ目玉模様が目立ちます。 目玉模様の中の青白い紋がアクセント。 裏面は全面細かい波模様です。(オンマウスで別画像)



クマバチがあけた穴から直接吸蜜。 クマバチは口が届かない場合、横から口吻を差し込んで吸蜜するのでこの手の花にとっては厄介な存在かもしれません。 (花も傷むし、花粉も付かない)(オンマウスで別画像)



後翅裏面の目玉模様は、左右各5つずつ。 よく似たウラナミジャノメでは3つずつです。(オンマウスで別画像)

ポチッとお願いします



スポンサーサイト
この記事のURL | チョウ、ガ | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://269417.blog111.fc2.com/tb.php/19-a5f69ce3
| メイン |