ウリハムシ
- 2007/12/24(Mon) -

野菜畑などでよく見かける小さなオレンジ色の虫、ウリハムシです。 翅が透けて見えます。(オンマウスで別画像)


キュウリやカボチャなどのウリ科の植物の葉を食べる害虫です。 葉に丸く食痕が残ります。(オンマウスで別画像)


翅が黒いクロウリハムシの方をよく見かけます。 どちらも成虫で越冬し4月頃から見られます。 つい最近も越冬中の個体を見かけました。(オンマウスで別画像)

ランキング参加中ポチッとお願いします
スポンサーサイト
この記事のURL | 昆虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ヤツデ | メイン | アゲハ>>
コメント
-偶然です-
 こんにちは、コモレ日和さん。
 
 昨日、ちょうどウリハムシについて他のブログを見ていたところでした。
 小さな昆虫で、顔の表情などほとんど見たこともありませんが、すごくかわいい顔をしているのですね。
 いつ見ても、鮮やかな画像で、生き物や花・風景が生き生きしています。
 なんとか見習いたいものです。
これからもよろしくお願いします。
2007/12/24 17:19  | URL | nanahusi #-[ 編集] |  ▲ top

-nanahusi さま-
nanahusiさん、こんばんは。
ウリハムシは見た目は可愛いのですが、野菜を食害する害虫として嫌われているようです。
よく、キュウリの葉が穴ぼこだらけになっているのもウリハムシのせいかも知れませんよ。
でも、北海道にはいないと書かれていましたね。
このウリハムシは近づくとすぐ飛んだり、葉の裏に隠れたりしてなかなか撮るのが難しいのです。テントウムシの反応によく似ています。
2007/12/24 21:19  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://269417.blog111.fc2.com/tb.php/172-b83121c0
| メイン |