スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
フウセンカズラ
- 2007/11/16(Fri) -

庭にフウセンカズラが稔っています。(オンマウスで別画像)


北米南部原産の蔓性の園芸種で、5mmほどの小さな白い花をつけます。(オンマウスで別画像)


花よりもむしろ紙風船のような果実を観賞されます。(オンマウスで別画像)

枯れて網目状になった果実も面白いです。 中に5mm程の黒い種子が。(オンマウスで別画像)


小さな花にも昆虫が蜜を吸いににやってきます。 キタヒメヒラタアブのメス。 キタヒメヒラタアブを見ているとホソヒラタアブさえ大きく見えてきます。(オンマウスで別画像) 


オオフタオビドロバチ。 ドロバチの一種で、竹筒などに泥で仕切りを作り営巣します。(オンマウスで別画像)

ランキング参加中ポチッとお願いします

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<ツマグロヒョウモン オス | メイン | ナナホシテントウ>>
コメント
--
とても奇麗に撮影されていて、写真集のようで素敵ですね♪
2007/11/16 22:06  | URL | 黒色大聖堂管理人 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~-
フウセンカズラの実は和風と言うか、趣があっていいですねー。
そして、この種、白い部分がハートマークに見えて面白いですよね。

2007/11/16 22:10  | URL | naturing #-[ 編集] |  ▲ top

-黒色大聖堂管理人さま-
はじめまして。コメントありがとうございます。
当ブログの写真を見て楽しんでいただけたら幸いです。
写真はできるだけ見やすいように撮っているつもりなのですがなかなか思うようにいきませね。難しいです。
2007/11/16 23:00  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-naturingさま-
こんばんは。
このハートの模様をサルに見立てて遊んだりしていたみたいですね。奥が深いですね。
このところ急激に冷え込んできまして、昆虫たちも鳴りを潜めています。
小春日和に期待しましょう。
2007/11/16 23:04  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

--
 りんがむです。おじゃまします。
 フウセンカズラの実って、あんな風になるんですね。はじめて見ました。子供の頃育った田舎でヘチマを水にさらした時のことを、ふと思い出しました。
2007/11/17 00:39  | URL | りんがむ #-[ 編集] |  ▲ top

-りんがむさま-
こんばんは。
そういえば、家でも昔、ヘチマを水にさらしていたのを微かに覚えています。 網目状になった実が確かに連想させますね。
フウセンカズラは他の植物に伝って蔓を伸ばし沢山、紙風船のような果実をつけます。
薄緑色で涼しげなので夏ごろ稔っていたらいいなあと思うのですが意外と晩秋に稔るのですね。
2007/11/17 02:12  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://269417.blog111.fc2.com/tb.php/136-c9588df9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。