スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大山ユートピアルート
- 2007/10/18(Thu) -

先日、大山縦走して剣ヶ峰を目指すべく行ってきました。 夜2時半頃家を出て6時到着、辺りはまだ薄暗い中、大山寺への参道を歩き、大山寺を迂回して暫く行くと登山口のある大神山神社奥宮が見えてきました。(オンマウスで別画像)


初めてのルートだったので登山口が分からず右往左往していると、別の登山者を見つけたので道を聞いてみると、ちょうど同じルートを行くというので同行させてもらうことに。 鈴をつけていないと熊が出ることもあるとのこと。 木の間から望む三鈷峰。(オンマウスで別画像)


所々、ロープが渡してある険しい箇所などあります。(オンマウスで別画像)


天気はまずまずだと思っていたのですが、山頂の方に段々霧が掛かってきました。(オンマウスで別画像)

途中、こんなモニュメントが。 現代版ケルンでしょうか。(オンマウスで別画像)


ブナの木にビッシリキノコが・・・。 黒紫色になり始めているゴマギ?の実。(オンマウスで別画像) 


コマユミの実の鮮やかなオレンジ色。 サワフタギの実の藍色。 鮮やかな色の実があちこちに見られます。(オンマウスで別画像)


尾根の頂に到着。 ここまで2時間半、予定より1時間程早い到着です。 左に行くと主峰の一つ三鈷峰。 右手にユートピア避難小屋が見えてきました。(オンマウスで別画像)


さらに10分。 ユートピア避難小屋に到着。 なかなか立派な造りです。 つづく・・・。(オンマウスで別画像)
大山のライブカメラはこちら。

小屋の中の様子↓




拡大地図を表示

ランキング参加中ポチッとお願いします
スポンサーサイト
この記事のURL | 登山 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<大山ユートピア後編 | メイン | ツマグロオオヨコバイ>>
コメント
--
茸すごいですね
気を付けて・・・
いいな~
2007/10/19 00:09  | URL | さくらPaPa ≡⊂⌒⊃≡ Slow lif #yjwl.vYI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
こんばんは、KAZです、さっそくお邪魔させていただきました。
こちらも、自然、花、虫がいっぱいで、とても素敵なブログですね、いろいろ拝見させていただきました。
大山に行かれたのですね、深山の秋に実った木の実たち、つややかでとても綺麗ですね。
そろそろ私も紅葉した山を歩いてみたくなりました。
また、お邪魔させてください。
2007/10/19 00:15  | URL | KAZ #G/5ml6Og[ 編集] |  ▲ top

-さくらPaPa さま-
キノコとても美味そうでした。
でも何キノコか分かりません。
まだあまり体が慣れていなかったので次の日からひどい筋肉痛でした。次回はさらに先に進みます。お楽しみに。
2007/10/19 01:57  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-KAZさま-
KAZさんコメントありがとうございます。
KAZさんのブログは以前から拝見させていただいていました。
同じようなジャンルのブログとして非常に参考になります。
KAZさんも山歩きがお好きなようですね。
いつかアップされるのを楽しみにしております。
2007/10/19 02:09  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-またきました-
おはようございます。
アップを撮る時のカメラ(デジカメ)は
お勧めは何かないでしょうか・・?
さしつかえなければ教えてください

鮮明さに感動します。
勝手にサイドバーにリンクしました
都合が悪かったらおしやってください
2007/10/19 10:06  | URL | さくらPaPa ≡⊂⌒⊃≡ Slow lif #yjwl.vYI[ 編集] |  ▲ top

-さくらPaPa さま-
リンクの件ですがありがとうございます。
大歓迎です。こちらにもリンク貼っておきます。
デジカメの件、そちらにてまた詳しく説明させていただきます。
2007/10/19 12:10  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-今度の大山は-
ユートピアなんですねe-343
でも、ユートピアとは名ばかりの、かなり険しくハードなルートみたいですね。
三鈷峰は、何度見てもカッコ良いですわ~e-272
私も、戦いを挑みたくなりますよ(笑)
大山の事を知りたくてサイトで少し調べたんですが、西側から見た大山は全く別の山に見えるんですね。
正に「富士山」でしたe-342
名峰・大山‥益々興味が湧きましたよ。
後半のアップ、楽しみですv-411
2007/10/19 19:43  | URL | えぞ紫 #Daue0bC6[ 編集] |  ▲ top

-えぞ紫さま-
大山は大きく二面性を持っています。
一般登山客で賑わう夏山登山道の弥山。ほとんどの登山客がここに登ります。勾配はきついものののどかな登山が楽しめます。
しかしそこから先の道は殆ど無謀とも呼べる切り立った箇所が点在しています。無理すれば行けるが運が悪ければ落ちるといった感じなのです。事実、滑落事故が絶えません。
今回は行けるところまで行って道がどんな感じになっているのか確かめようと思っていました。やはりそこは想像以上のものでした。
2007/10/19 20:35  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top

-はじめまして~♪-
はじめまして~d(*⌒▽⌒*)b
私のブログに訪問いただき、ありがとうございます♪
大山は迫力ありますね!私は海の側に住んでいるので
とても、新鮮です♪
2007/10/20 19:55  | URL | ユッピー #kvEhMoZc[ 編集] |  ▲ top

-ユッピー さま-
コメントありがとうございます。
うちもわりと海が近いんですよ。
私も花は大好きです。今、庭に咲いている花をあげますと、メドーセージ、チェリーセージ、ハイビスカス、ランタナ、アブチロン、ツルハナナス、デュランタ、キバナコスモス、ポーチュラカ、ムラサキツユクサ、ムラサキゴテン、フジバカマ、ニチニチソウ、トロロアオイ、トレニア、フイリヤブラン、ハツユキカズラ、フウセンカズラ、バーベナ、タマスダレ、ハマゴウ、アメリカンブルー、シュウメイギクなどです。
2007/10/20 22:10  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://269417.blog111.fc2.com/tb.php/113-dbe103d8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。