白いヒガンバナ
- 2007/10/08(Mon) -

白いヒガンバナが咲いていました。 赤いヒガンバナとのコントラストが鮮やかです。(オンマウスで別画像)


ナガサキアゲハのメスが蜜を吸いにやって来ました。 何故かとまるのは白い花の方です。(オンマウスで別画像)


ナガサキアゲハは尾(尾状突起)を持たないので分かりやすいです。(オンマウスで別画像)


白いヒガンバナは,園芸種の「シロバナヒガンバナ」で、植えられたかそれが殖えて自生しているものであまり他では見かけません。(オンマウスで別画像)


ランキング参加中ポチッとお願いします
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<大山 | メイン | オオシオカラトンボ メス2>>
コメント
-紅白で-
おめでたい感じがしますねe-343
最近の園芸種では、ピンクや黄色やクリーム色のヒガンバナもあるそうですね。
それにしても、彩鮮やかで綺麗なお花ですe-420
来年、家の庭に植えてみようかしら‥e-77
2007/10/08 18:32  | URL | えぞ紫 #Daue0bC6[ 編集] |  ▲ top

-えぞ紫さま-
まさに紅白ですね。長いしべが紅白の水引みたいです。
この白いヒガンバナも結構珍しく、畑の片隅に植えられているのをたまに見かけるだけで、よくヒガンバナが咲いている土手や川原、田んぼの畦道などで見かけたことはありません。
まして、ピンクや黄色やクリーム色のヒガンバナとなると見たことがなく、かなり珍しいものでしょう。
ヒガンバナもこのところの暖かい天気で、いまだに次々と新しいつぼみをつけ、衰えを見せません。
一時期少し気温が下がりましたが、またぶり返し、今現在気温は30℃です。
ヒガンバナ庭に根付くといいですね。見る価値はありますよ。
2007/10/08 19:37  | URL | コモレ日和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://269417.blog111.fc2.com/tb.php/103-7060bcc0
| メイン |